このサイトについて デオン屋根裏関連CD ニュース&ダイアリー アコーディオンのいろいろ アコーディオンの構造 楽しいアコーディオン選び
コードワーク入門編
私たちの愛しい楽器 長坂憲道の活動など アコーディオンリンク デオン屋根裏BBS 各種E-MAILの宛先
www.accordion.jp アコーディオンの屋根裏部屋

アコーディオンリンク

       
最近はブログでの情報が非常に多いため
accordion.jp公式ブログのリンク・コーナーにて
ブログ等へのリンクを紹介する機会が多いです。
2006年11月29日 (水) 更新
屋根裏のイチ押しデオン・サイト  
デオン・プレイヤー&デオン愛好家珠繋ぎ
バンドやユニットなど  
サークル/クラブ/団体など  
アコーディオン以外のリンク  
デオン屋根裏一門  
      バックジョイント - Back Joint - アコーディオンの屋根裏部屋 WEB RADIO「やねらじ」配信中
屋根裏のイチ押しデオン・サイト
cfa RECORDS cfa RECORDS http://accordion.jp/cfa/
アコーディオンの長坂憲道、八角手風琴の青笹真樹、大阪発★蛇腹系高気圧レーベルのcfa RECORDSです。アコーディオンやコンサーティナをテーマにオリジナリティ溢れる音楽CDを企画、制作、販売、全国流通までを行っています。
音楽用語事典 http://www.whd06.com/music/
楽譜に書かれたこの記号はなんだったっけ?楽譜でよく見る横文字はどういう意味?どこの国の言葉だろう?音楽用語や楽器について、判らないことを一挙解決!アコーディオンの屋根裏部屋のオススメCool Site「音楽用語事典」です。
hmml://mmm.accordion.com http://circle.excite.co.jp/club.asp?cid=g0700119
デオン屋根裏BBS」や「私たちの愛しい楽器」でもお馴染みの”きゃたぴら”さん主催の会員制サークルです。掲示板でのコミュニケーションや、おすすめアコーディオンCDのコーナーが中心。特に関東地区メンバーでは盛んなコミュニケーションが 展開されています。
アコーディオン 修復記 http://xoomer.virgilio.it/naoko/introcc.htm
屋根裏イチ押し中のイチ押し、アコーディオンを分解し修復するまでを全て写真付きで紹介。専門的な工具や細かいパーツまでも見ることが出来ます。イタリアのフォルトゥナート尚子さんによる情報発信です。
素晴らしき鍵盤ハーモニカの世界 http://www.cooktone.com/k-skmt/kenhamo.html
キーボディスト坂元一孝Webサイトの一部です。ここでは鍵盤ハーモニカの詳しい情報が掲載されています。
I Love! We Love!! BANDONEON!!! http://jns.ixla.jp/users/bandoneon868/
バンドネオン愛好家が集うバンドネオン専門Webサイト。バンドネオンに関する様々な情報を掲載。
アコーディオンの小部屋 http://home.hiroshima-u.ac.jp/cato/Acco.html
日本の老舗アコーディオン・サイトです。広島大学助教授の加藤 徹さんのホームページの一部です。
メロディオンホームページ http://homepage1.nifty.com/melodeon/
ボタン式ディアトニック・アコーディオンの専門サイト。ここを訪れたら、メロディオンのすべてが分かると言ってもいいでしょう。UK、アイルランドの情報が豊富。
デオン・プレイヤー&デオン愛好家
アコーディオン happy days http://blog.goo.ne.jp/accordion-happy-days/
富山県に住む「みか」のブログです。大好きなアコーディオンを中心に、happyな出来事を書いていきたいと思います。みなさんのhappyなお話も教えてくださいね。
ぴゅあRoom http://www.so-zan.com/pure
スチールギター、ウクレレ、ピアノ、ドラム、アコデオンなど、多彩な楽器を愛するpureさんのホーム・ページです。
Kimch Parfait http://homepage3.nifty.com/zen1999
さすらいのアコデオン弾きZENさんのホーム・ページです。アコーディオンのMP3、ズッコケ旅行記、無国籍・簡単レシピ、韓国語(ハングル)について。2005年6月以前のサイト名"ZEN's Room"より名称を変更しました。
Strawberry Blossoms http://www.geocities.jp/strawberryb0115
アイルランドやスコットランドの伝統音楽を中心にアコーディオンを演奏する藤野由佳さん。プロフィール、ライブ情報、愛器の紹介を掲載。アイリッシュ・トラッド・ユニットのRivendellにも参加、ミニアルバム"Blessing""を発売。
もう少し ゆるりと先に 参ろうか・・・。 http://homepage2.nifty.com/nekoshisho/
「にゃんこせんせい」オリジナルの物語や音楽を発信しています。アコーディオンの他、ピアノやギター、バンジョーも演奏しています。
アコーディオン&ギター弾きの七実だぁ http://nanami.daa.jp/index.html
時にはギタリスト、時にはアコーディオニスト、そして時にはピアニストでもある七実さんのWebサイトです。
lemonlennon http://sound.jp/lemonlennon/
アコデオン弾きMickeyさんのオリジナル曲発信サイトです。 2004年2月、URL変更しました。
キャオ教授の部屋 http://www.hi-ho.ne.jp/kyao
アコデオン弾き「キャオ教授」こと青木孝明さんのホーム・ページです。
ペロン10 http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4160
コンサーティナを演奏される、Sarah(さら)さんのホーム・ページです。(2004年3月URL変更)
かとうかなこのホームページ http://www2.ocn.ne.jp/~kanakato
日本代表の若手デオン・プリンセス、かとうかなこさんのホーム・ページです。数々の輝かしい経歴をもつ彼女の世界を是非ご覧ください。今までに2枚のCDをリリース。
大塚雄一ホームページ http://www.hi-ho.ne.jp/acc-ohtsuka
正当派雄一ファンは言うに及ばず、 面白半分、知り合いのひやかし、はたまた間違って 迷い込んできた方も大歓迎です。大塚雄一の世界にどっぷりハマッてください!(大塚さんWebサイトより引用)
DIATONIC ACCORDION
MUSIC BOX
http://www.sunfield.ne.jp/~akasaka
赤坂樹香さんが演奏するダイアトニック・アコーディオンと、演奏・創作活動を紹介するサイトです。
バンドやユニットなど
アコーディオン弾き語りユニット
lost&found
http://blog.livedoor.jp/lostandfound52/
lost&foundはアコーディオン、ピアノ弾き語りによるユニットです。昭和歌謡、ジャズ、ボサノバ、フレンチポップなどに影響を受け、「ノスタルジック歌謡」と称したオリジナルな世界を展開。現在は東京を中心にライブハウスやストリート、バー等にて活動中。胸がせつなくなるような、ドキドキするような、ホッとするような、 忘れていたものが見つかるような音楽をお楽しみください。
鞴座 http://www.kcat.zaq.ne.jp/www/fuigo.html
OSAKA EXILEの解散後、金子鉄心と岡部わたるがアコーディオンに藤沢祥衣を迎え入れ新たな活動を開始。イーリアンパイプとアコーディオン、ギターで奏でる歌心たっぷりのインストゥルメンタルをお楽しみください。2004年9月にはファーストアルバムが完成、ギタリストの押尾コータローも絶賛。
多摩サイト http://www.ismusic.ne.jp/ken/
ピアニストでアコーディオニストの佐々木憲氏と、彼の率いるスウィングジャズユニット「多摩バンド」や、アコーディオンとギターのデュオ「ジャバネイロ」の活動情報やプロフィール。サンプル音源も試聴出来ます。
Junk SectionのJunky Room http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/1730/
九州地方北部で精力的に活動するエンターテインメント音楽隊。「枠」に囚われず「ジャンルの無法地帯」の構築を目論んでいる。「わょし」さんがアコーディオン、ピアノ、コーラスを担当。
くらげあし http://www2.ttcn.ne.jp/~kurage-ashi/
アコーディオン、ベース、ドラムの編成で「酔いどれポップ」を演ずるトリオ。今後は多彩なメンバーとのユニットに取り組んでいく計画も。アコーディオンは「キリ」こと田中美帆さん。(2005年1月現在、改装準備中)
SOZORO http://www.h7.dion.ne.jp/~sozoro/
ギター&ボーカルとフルート&アコーディオンのユニット。シャンソン、フォーク、ボサノバ、ブルース、タンゴなどの要素を取り入れつつ、独自の世界観で演奏する。アコーディオンは笠原まやさん
弦と蛇腹の夜〜Quikion http://homepage2.nifty.com/fhifan
ギター、コンサーティナ(六角手風琴)、アコーディオン、鉄琴などに女性ヴォーカルが乗る、3人編成のバンド、キキオン。CDに収録されている楽曲の試聴や、ライブ告知を掲載しています。
Panache Web Site  http://www.ooparts.co.jp/panache/
ビール・ベースのライトなカクテルの名前にもなっている≪Panache≫とは、フランス語で混ぜ合わせるという意味です。私達のバンド≪Panache≫は様々な音楽のエッセンスの中から、おいしい部分を抜き出して、誰しもが親しめる、アコースティックでポップなインストルメンタル・サウンドをみなさんにお届けします!
手風琴堂のページ http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/4168
アコースティック・ユニット手風琴堂(てふうきんどう)を紹介するサイトです。アコーディオン、ギター、ベースのトリオ。
ZYDECO.JP http://zydeco.jp/
Second Serenaders(Accodion:Y.NAKABAYASHI)のライブ情報やNEW ORLEANSのJAZZ&Heritage Festivalのレポートを掲載しています。また、MP3 or Real AudioにてBANDの音源を試聴することも出来ます。
WHOOPSのホームページ http://www.f5.dion.ne.jp/~hutch
札幌発のナゴミ系femailジャイヴ・バンドWHOOPSのホーム・ページです。演奏の試聴もできます。
サークル/クラブ/団体など
札幌手風琴倶楽部 http://www.geocities.jp/sapporo_tefukin/
道内唯一のアコーディオン教室、久保達男先生の門下生仲間で2003年3月に結成。アコーディオンの大先輩、北海道アコーディオン協会の皆様より比較的若手の面々で積極的に活動中。アコーディオンが好きな方なら、どなた様も大歓迎!
名古屋アコーディオンクラブ http://www.ylw.mmtr.or.jp/~tkouji
昭和11年設立。2003年2月現在、名古屋アコーディオンクラブは会費無料(要、NACバッジ代\1,000)のみでご入会いただけます。
関東アコーディオン
演奏交流会ホームページ
http://www32.ocn.ne.jp/~isa/index.html
関東アコーディオン演奏交流会は関東地方のアコーディオン愛好家の団体です。毎年、まなびあうためのコンクール独奏部門、重奏・小アンサンブル・合奏部門の開催と、アコに関する情報交換や交流などを行っています。
TAM Home Page http://plaza11.mbn.or.jp/~TAM
TAM、東京アコーディオンメイツの活動を紹介するサイトです。
アコーディオン
そして私のまち日野
http://www004.upp.so-net.ne.jp/acco-iz/index.htm
充実したアコーディオン情報、日野アコーディオンサークルの紹介があります。
山口アコーディオンクラブ http://www.urban.ne.jp/home/lamer/acco.html
山口アコーディオンクラブの活動紹介です。(小郡カフェ・ラメールWebサイトの一部のようです)
週刊アコーデオン情報 http://www.accordions.com/index/squ/jp_squ.shtml
超充実!世界のアコーディオン情報。
アコーディオン以外のリンク
yumi miyakura's homepage! http://www5f.biglobe.ne.jp/~yumiez/
ギタリスト&ボーカリスト、yumi miyakuraのホームページです。1998年ぐらいから〜2000年ぐらいの三年間ぐらいかな?京橋のトランプスを中心にクールウィスパーというバンドを長憲と一緒にやっていました。
BenBen通信 http://www.benben.jp
津軽三味線奏者、亀谷英明氏プロデュースの津軽三味線情報サイトです。自らが出演するイベント、コンサートのスケジュールや、津軽三味線に関するコンテンツがとても分かりやすいです。ジュニア向けにアレンジされた津軽三味線コンテンツは次世代を担う子供達は必見。2004年1月から好評のインターネットラジオ「ベンベンラジオ」を配信中!
DAI KAWAGUCHI cajon http://dai-k.jp/
cajon(カホン)の製造、販売を行っているDAI KAWAGUCHIは、選び抜いた木材と、非常に美しい組みあげ、仕上、塗装のcajonを創る職人。大阪芸大音楽工学研究室時代からの旧友でもあり、かつてのバンド仲間でもあり、プレイヤーとしてはフェンダー・ストラトキャスターを奏でる腕も極上。基礎から確実に築き上げられた楽器匠の技術は、剛性、音量、音色共に申し分なく、ハードヒッタードラマーという裏の肩書きを持つ長憲にはピッタリの楽器です。久々に嬉しい楽器と出会えた喜びを噛みしめています。
Bar 鴇羽 http://www.geocities.jp/bar_tokiha
大阪・高槻市のBar 鴇羽(ときは)です。多彩な出演アーティストラインナップは、全て完全生音でのライブをお届けしています。
はんちょweb http://hancho-web.hp.infoseek.co.jp
作曲家、アレンジャー、ベーシストの顔を持つhanchoこと和田耕平氏のWebサイト。仮面ライダーからチョーヤ梅酒紀州のCM曲、若手アーティストのプロデュサーとして活躍。
いかなべ汁 http://www.eonet.ne.jp/~icanabe-jiru
ご存じイカルス渡辺。角(つの)ボーカリストである彼との付き合いは学生時代から。チューニングクルー、アブノマールなどの微妙なバンド活動を共にし、二人でエイギョーに通っていたお店では店主に怒られ共に出入り禁止となった経歴を持つ。ドラマー長坂の一番弟子でもあり、師匠より上手いとされるスーパードラマー、ゴメス石川と共に育んだバンド「イカルス」が2002年末に解散し新天地を目指す。
猫貸し屋internet店 http://www.www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/4576
Padredeus(パドレデウス)のギタリスト、にしうら。さんのサイト。ちなみにポルトガルギター担当、芦田さんのサイトは↓こちらです。http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4061/index_j.htm
Bar FLEX & おにぎり天国 http://www2.odn.ne.jp/flex-oniten
京阪本線関目駅下車、徒歩30秒の好ロケーション。金曜、土曜の夜には2FのBar Spaceにてアコースティックライブを実施。ビルの3F、4Fはスタジオで、1Fは何とおにぎり屋さんの「おにぎり天国」通称「オニテン」なのだ。
Clumsy on Web http://clumsy.cool.ne.jp
Formal Style Rock BandのClumsy。長憲は1年間お世話になりました。2003年夏には待望のフルアルバムも完成。
Sin's Pooh !! http://www.my-sky.jp/sin/
長憲が大学生だった頃のバンド仲間です。口でMacを操り、音楽創りに励む男。
N.B.Music http://www1.odn.ne.jp/n.b.music
5弦バンジョー奏者、吉崎ひろし氏の情報が掲載されているサイトです。各種イベント、コンサートのプロデュースや、現在活躍中のプロ・ミュージシャンによるレッスンも開講中。
Studio Pi http://homepage2.nifty.com/studiopi
屋根裏デオン弾きもよく使っている、大阪南部のリハーサル・スタジオです。ロケーション良し、機材良し、スタッフ良し、多くのプロ・ミュージシャン御用達。
Studio MAX http://www1.odn.ne.jp/~cbe91590/maxhomepage
屋根裏デオン弾きもよく使っている、大阪ど真ん中のリハーサル・スタジオです。ロケーション良し、機材良し、スタッフ良し、多くのプロ・ミュージシャン御用達。
デオン屋根裏一門
イマイアキ http://plaza.rakuten.co.jp/pipibuncho
デオン屋根裏★長憲の愛弟子、イマイアキです。アコーディオンやオルゴール、トイピアノ、鉄琴や木琴などおもちゃの楽器をを使って小さな曲を作っています。 CD「美しい鳥」も好評発売中!
amcan http://www.accordion.jp/hrznmsc/amcan
デオン屋根裏★長憲の愛弟子、カンちゃんのアコーディオンとボーカリストのアムちゃんとのユニットで、その名もamcan(アムカン)。長憲直伝のベース&コード&リズムワークを徐々にマスターしつつあり、amcan特有のサウンドキャラクターにさりげなくそして最強の効果をもたらしている。とても楽しくて温かい「みんなのうた」の世界をどうぞ!
ザッハトルテ http://za-ha.hp.infoseek.co.jp
デオン屋根裏★長憲の愛弟子、都丸智栄(とまるともはる)が所属するバンドで、現在は京都を中心に活躍中の「ザッハトルテ」のホームページです。テクニカルでエキサイティングな彼らは2004年秋にフランスでのライブツアーを敢行。本場での影響を生かしながらも日本的な香りを残すザッハトルテは必見必聴!
長坂憲道のアコーディオンCDはcfa RECORDS Oline Shopでアコーディオンやカホンで遊ぼう 屋根裏音楽道場
アコーディオンの屋根裏部屋
©1998-2005
Norimichi Nagasaka